住宅に適したバランスの良い強度?






[PR]



2009年06月12日(Fri)
住宅に適したバランスの良い強度?
「木と鉄はどちらが強いでしょうか?」と聞かれれば、「鉄」と答える人の方が多いのではないでしょうか?

実は同じ比重で比較してみると鉄より木の方が強いのです。

強度を比重で割った「比重強」では杉、鉄、コンクリートを比べ、杉の引っ張り強度は鉄の約4倍、コンクリートの約198倍にもなります。

また、圧縮強度では、コンクリートの約6倍になるそうです。

こうして考えると木は鉄やコンクリートよりも強い建材といえます。

鉄、コンクリート造の建物は重厚なイメージがありますが、それはもちろんその通りです。

上の内容から考えても鉄、コンクリート造の建物は強度の上で嫌でも重厚な造りにしなくてはならないのでしょう。

また、一般的には建物の比重の軽いほうが地震の影響を受けにくいと言われています。

このような点から考えても木は大変バランスの良い建築建材と思います。

今日は先日、椅子の修理の依頼のあった施設より再度、椅子の修理の依頼がありました。

家具の修理は本業でない為、四苦八苦しながら修理中です。

明日の午前中にはお届けできそうなのでもう暫くお待ちくださいね。

写真は、岡山市内で組立していたカーポートの写真です。

今日、弊社のスタッフが最後の作業をすませ完成。

これで、車も大喜びですね。カーポートを支える柱は今までなかった物なので、慣れるまでは慎重に駐車してくださいよ。

いきなり、車をぶつけたりすると大変ですから・・・

明日はいつもお世話になっているメーカーさんのイベントの日です。

私も時間、都合つけて参加してみようと思っています。皆様も興味があれば是非どうぞ!

詳しくはこちらのホームページでご確認ください。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年6月
 
12
       

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:40
昨日:198
累計:1,669,507