めずらしい本?






[PR]



2009年12月11日(Fri)
めずらしい本?
ここ数日、雨の日が続き倉敷市内のファースの家の新築工事の物件も工事が遅れ気味です。

こんな時はたまっている事務の仕事を行なうわけで、朝からパソコンとにらめっこの一日でした。

夕方、備前アルミの亀山社長が頼んでいたプランボードをもって来てくれたのですが、その時うちの社長と事務のおばちゃんと四人で雑談を交えながらもファースの家について話合いました。

こちらの亀山社長も自宅をFAS工法で建てておられるのですが、実体験に基づいての非常にハイレベルな高気密高断熱性能を持っているファースの家ならではの快適に暮らすポイントなどを考えてみました。

とても参考になる話もあり、こういった機会を設けてもっと快適に暮らすための家づくりの参考にしていけたらと思います。

写真は少し昔に行ったリフォーム現場で見つけた、あの有名な漫画サ○エさんの単行本の第一巻です。

これは貴重品かと思いおそれおおくて中身は見ることが出来ませんでしたが、表紙の絵でも私の記憶にあるサ○エさんモノと随分違いビックリしました。

何にしても古き良いものには独特のオーラがありますよね。

こちらの本からも確かにオーラを感じることが出来たような気が・・・

(実際はどうなのかわかりません・・・)

明日は天気が回復してくれることを祈ってがんばりましょう!


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年12月
   
11
   

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:112
昨日:164
累計:1,681,632