夏は太陽光を遮断する工夫考えましょう。






[PR]



2010年03月01日(Mon)
夏は太陽光を遮断する工夫考えましょう。
高気密・高断熱性能が重要なのは、室内と室外を完全に遮断し、省エネルギーで室内の温度コントロールを可能にすることです。

太陽の熱は光と同じ性質を持ち熱線として放出されます。

屋根・壁面の断熱性能が重要なのは太陽光などの室外の熱を壁の中に溜め込まないようにするためです。

さらに開口部から入ってくる太陽光を遮断してやる性能のある窓や庇・植栽などを計画してやり夏の日差しの遮りや冬の日光の取り入れ方を一棟、一棟を工夫しておく必要があります。

断熱性能が悪い住宅は、外壁や天井にため込んだ熱を夜になってから室内に輻射熱として放出させます。

さらに気密性能が悪いとクーラーなどの利かない、最悪の住環境になってしまう事もありますよ。

今日も早島でのリフォーム現場に行ってきました。

床のフローリングも貼れて、天井の下地の組立の手伝いをしましたよ。

床もですがこちらの天井にも断熱材を厚さ150o敷き込み断熱対策をしました。

折角のリフォームなので、入れれる場所にはしっかり断熱材を入れて少しでも冷暖房費の削減になれば良いですね。

昼から急な雨でしたが、室内での工事なので順調に作業がすすんでいきます。

写真は先月末に向えた一才の息子の誕生日のバースデイ・ケーキです。

いつもお世話になっているモア・ガーデンさんの作品で、アンパンマンに登場する名犬○ーズです。

表面はチョコレートなので色は違いますが、息子以上に娘達が大喜びでした。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年3月
  1
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:166
昨日:169
累計:1,675,814