水回りの汚れを撃退@






[PR]



2010年03月23日(Tue)
水回りの汚れを撃退@
こびりついた汚れ編〜

キッチンの油汚れや水あか、ヌメリなどの汚れはおちにくいですよね。

水廻りに付き物のこうした、しつこい汚れの対処法です。

シンクや排水溝にこびりついたヌメリは、細菌やカビなどが繁殖した固まりです。

放っておくと悪臭や食中毒の原因になるといいます。

なかなか取れないようなら重曹とアクリルタワシを使ってみては?

アクリルタワシに手のひら全体をあてて優しくこするのがコツです。

強くこすると素材を傷めてしまうので注意してくださいね。

今日は朝からあいにくの天気でしたが、現場の方は順調に工事が進んでいます。

写真は早島で花屋さんのアトリエの改装工事ですがこちらは明日、花用の冷蔵庫を搬入する為、後から施工できなくなる部分のクロス貼を行なっています。

この冷蔵庫、幅は2.5m、奥行は1.2m、高さも2.4mもある大型の物ですよ。

写真は電気屋さんがコンセントBOXの開口を行なっている所ですが、電気屋さんの腰道具の数はいつもながら凄いですね。

私も腰道具を付けて作業しますが、せいぜいカカナヅチとバール、鑿くらいですが、電気屋さんになるとドライバーはモチロン、ペンチやナイフ、他にも多くの専用道具をぶら下げてます。

相当、重そうですが慣れてくれば平気のようなのですが、やっぱり見ていて大変そうに思えます。

おかげで電源も冷蔵庫用に専用回路を設け、冷蔵庫の搬入準備はバッチリです。

倉敷のファースの家の新築工事は雨の中、弊社のスタッフと一緒に外部の化粧土を撒いてきました。

雨が小降りな時を狙っての作業ですが、こちらも8割方完成です。

さすがに、雨で濡れてしまったので今日は早めに帰宅してお風呂に入らなくては・・・


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年3月
 
23
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:403
昨日:322
累計:1,664,221