観葉植物のVOC






[PR]



2010年07月16日(Fri)
観葉植物のVOC
私達は一日10m3(12kg)の空気を必要としています。その中の酸素量は0.5m3です。

この大切な空気の中に様々なVOC(揮発性有機化合物)やハウスダストなどの有害物質が混入されています。VOCは私達の周りにある植物からも発散せれています。

その主なものは、α−ピネンやリモネンといわれる物質で木材や果実の臭いとして感じられるものです。

このような自然のVOCは、森林浴など人間にとって有効な揮発性有機化合物で、よく話題となる森林浴のときのフィトンチッド(精油)などがあります。

フィレンチッドはロシアの科学者により発見されたもので、主に針葉樹が発散させているテルベノイドという炭化水素化合物が主成分で、これらは針葉樹が細菌や原虫類を退治する為発散していると言われています。

その為針葉樹の森には昆虫が極端に少なく、それを餌にする小鳥などの姿を見る事も少ないと言われています。
しかし、人間には自律神経に作用し安らぎとリフレッシュ感を与える作用あるのです。

写真は会社にある木製のとんぼのヤジロベエです。

長い羽が2枚と尻尾があり、とてもバランスが悪そうに見えるのですが、どんな場所でもバランスを保つ作りになっています。

私たちは現在、常に多くの情報の中に晒されていて色々な角度から良い悪いも関係なく情報を入手している状態になっています。

あまりに日常的な状態にある為その情報が正しいか誤っているかを判断する事もなく、自分に都合の良い情報はついつい鵜呑みにしてしまう傾向にあるのかもしれません。

そうして考えると常に自分をニュートラルな状態にしてバランスを保ち正しい情報、誤っている情報を検証していく必要があるように思います。

どちらかに偏ったまま情報を入れていくと、正しいと思っていた事が逆だった時にバランスを崩してしまう事も・・・

現在の情報社会で、きちんと情報を検証していくには写真のヤジロベエの様に正しい場所にキチンと足を付き続ける足腰といろいろな力にもバランスよく対応していく上体の柔軟さが必要なのかもしれませんね。





   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年7月
       
16

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:210
昨日:198
累計:1,669,677