たばこの値上げと喫煙者のモラル






[PR]



2010年10月01日(Fri)
たばこの値上げと喫煙者のモラル
今日は晴天に恵まれ岡山市北区建部町の改修工事現場には屋根屋さんも入り瓦の葺き上げ工事が行われました。

屋根屋さんも6人体制で工事してくれたおかげで瓦葺きも90%完了です。

室内の改修工事も廻り縁や巾木が取付られ午前中には完了、午後からは私とまっちゃんで場内の片付けに追われる一日となりました。

明日には屋根の工事の方も完了し、予定通り週明けには今回のリフォームも完全完了となりそうです。

倉敷市茶屋町の新築工事現場の方も社長としんちゃんとで上棟に向けての材料の受け取りや土台の敷き込みが行われています。

こちらも順調に工事が進んでいるようで来週には予定通り上棟を迎えれそうですね。

今日から10月になりましたが本日より全国でたばこが値上がりしましたね。

今回の値上げは、ほとんどの銘柄で1箱辺り100円以上と喫煙者には痛い値上げとなりテレビを見ていると、昨日までにたばこを何カートンもまとめ買いされる人の話題で持ちきりでしたがみなさんはいかがでしょう?

これを機会に禁煙に取り組む人、今は分からないが将来的には禁煙したい人、まだまだ値上がりしようが吸い続けるという人の3パターンに分かれるとは思います。

この辺りは個々の自由ですしここでアレコレ書くつもりもありませんが、たばこには害があることは疑う余地もなく明らかです。

まずは家庭や仕事場で周りの人へ喫煙に対しての意見を正直に聞いてみてはどうでしょうか?

夫だから・・・上司だから・・・とついつい自分は良いと思っていても周りの人は実は迷惑に思っている事がある場合も考えられます。

これからは今まで以上に喫煙者のモラルを問われる状況になってくると思います。

夫だから上司だからこそ、妻や部下に気を使える格好良い夫や上司になって欲しいものです。

もちろん最低限、乳幼児や小さな子供さんがいる家庭や公共の場所などでは喫煙者はきちんとルールとマナーを守り大人としての対応を心がけてほしいものですね。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年10月
          1
           

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:43
昨日:276
累計:1,657,657