倉敷市庄地区で新築工事〜防水工事〜






[PR]



2010年11月30日(Tue)
倉敷市庄地区で新築工事〜防水工事〜
11月も今日で終わりとなりましたが、明日から12月。

今年も残すところ後一ヶ月となりましたが皆さんにとってはどんな一年だったでしょうか?

12月という年の締め括りの月を一日、一日を大切に過したいものです。

今日は倉敷市茶屋町の新築工事現場は大工さんと入れ替わり電気屋さんが配線の準備に現場へ入ってくれているようです。

こちらの物件を担当している大工職、まっちゃんは見学会まで現場を離れ、某ゼネコンさんの依頼で総社市にて住宅の木製格子の改修工事現場へ行ってくれています。

作業場では社長自らも木製格子の制作に取りかかり「倉敷格子」と呼ばれる倉敷独特?の木製格子を組み立てています。

そんな中、私は先週末に頂いた鍵の修理の現場へ現地の様子を確認する為でかけました。

現場では電話で聞いた内容とは少し状況が違いアルミ製の扉ごと交換しなくてはならない状態でした。

とりあえず、明日にでもアルミ屋さんにも現地を見てもらわなくてはなりませんね。

倉敷市庄での新築工事現場では当社、大工職のしんちゃんが軒天井の下地組立を施工中。

高所での作業なので安全面には十分に注意してくださいね。

写真は同現場のベランダの防水工事写真です。

毎回ですがこちらの防水屋さんはとても丁寧に防水工事を施工してくれているため、土足で歩くのは気が引けます。

なので早速、傷や汚れが付かないようにシートなどを使って養生をしておきました。

来年2月、この養生が外れるときには、いよいよ建物も竣工間際になっているはずですね。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年11月
 
30        

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:278
昨日:294
累計:1,657,309