木造住宅の外壁通気層作成中






[PR]



2010年12月06日(Mon)
木造住宅の外壁通気層作成中
12月もいよいよ2週目に突入です。

今日は倉敷市の庄にて行なっている新築工事現場の外壁下地の作成の手伝いに行ってきました。

外壁に張った断熱ボードの上に透湿防水紙を貼り、その上に外壁の通気層を設けています。

外壁通気層を設けることによって壁内に溜まりがちな湿気を放出してあげる効果と夏場の熱気の放出の効果が期待できます。

現在では快適な住空間を考える為には欠かせない通気層になっています。

先日の土曜日・日曜日と倉敷市茶屋町で行った「ファースの家」構造見学会では今後家を計画しているお客さんが多く訪れ、生で見るファースの家の仕組みにみなさんとても感心してくれました。

なかなか書面や説明だけでは理解しにくい「ファースの家」をとても分かりやすい形でお見せできたことは私たち林建設にとっても大事な二日間になったように思います。

見学会明けの今日からはまっちゃん・小野君がフローリングを貼り始めています。

今回のお宅はサクラの無垢材のフローリングを施工します。

フローリングの板巾が10cmくらいとメーカーさんが販売している複合フローリングに比べても施工するのには手間がかかりますが、年々に味わいや風格が出てくる無垢材は大工職人の私たちが見てもやっぱり良いですね。




writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年12月
     
6
 

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:196
昨日:322
累計:1,664,014