携帯電話の持ち忘れに注意






[PR]



2011年02月01日(Tue)
携帯電話の持ち忘れに注意
今朝も朝から岡山市でのマンション改修の現場へいってまいりました。

久しぶりに携帯電話を家から持ってでるのを忘れてしまいました。

こうなると何だか現場への道中、不安な気持ちになりますね。

現場の方は今日から室内の解体工事も本格的に始まります。

安全管理や施工注意事項等の説明を職人さんと入念にチェックし合い工事もスタート。

一区切り付いた所で早速、携帯電話を取りに帰りましたが特に電話の着信もなくて一安心。

しかし、近年では連絡方法の代表ともされる携帯電話。

明日からは持ち忘れに十分に注意しなくてはなりませんね。

午後からは倉敷の庄での新築工事現場に帰り、巾木と呼ばれる床と壁の取合い部分に取り付ける部材を施工。

一階ではしんちゃんとまっちゃんが天井の下地の組立も完了。

大工工事もあと一息ですが気を抜かずがんばらなくてはなりませんね。

写真は同現場のLDKの天井下地ですが、キッチン部分とリビング部分で天井の高さを変える為、単なる下がり壁では面白くないと湾曲型にしています。

こちらも下がり部分の仕上げを工夫すれば他ではなかなか見ることのないオリジナルの天井ができますね。

折角の注文住宅ですし、随所に作り手の工夫を取り入れ住む人に少しでもしあわせを感じていただければ嬉しく思います。

明日はこちらの現場を離れご近所で予定している洗面コーナー改修工事が始まります。

短い期間での工事ですが数社の専門業者さんが絡む工事になる為、ミスの無いように再度工事の流れのチェックをしておきたいと思います。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年2月
    1
         

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:19
昨日:214
累計:1,687,519