内窓から始まる住む人のしあわせの暮らしを応援






[PR]



2011年02月02日(Wed)
内窓から始まる住む人のしあわせの暮らしを応援
今日はご近所での洗面コーナーの改修工事に出かけてきました。

2階の隅にある古くなった洗面台を取り外し新しい洗面台に交換する工事ではありますが、電気屋さん、水道屋さんと手際よく設備の撤去をおこなってくれました。

撤去した洗面台の取り付ける面の壁面を新しい洗面台+吊戸棚を取り付ける為に補強。

明日には壁面の壁紙も新しいものに貼り替えられる準備も完了です。

後は2階の居室の5箇所の窓に内窓を設置しました。

もちろん冷暖房費の削減の効果もありますし、防音の効果もある為、こちらのお宅は前面の道路が交通量の多い道なので自動車などの騒音も軽減されますね。

他にも冬場に起こりやすい窓面への結露も防止されるため、毎朝、水滴を拭き取る手間も省けますね。

今日から内窓を付けた事で少しでも窓への不満が解消され、奥さんの毎朝の窓拭きという不要な手間が省けてくれると嬉しいですね。

こちらのお宅は現状がアルミと単板ガラスという30数年まではスタンダードなタイプのサッシだとは思います。

ペアガラスに代表されるように複合ガラス、Low-E機能などガラスの高性能化は昨今ではあたり前になりつつあります。

もちろんアルミサッシも断熱性能の問題から現在ではアルミと樹脂の複合させる事によって断熱性能を高めたり、結露の軽減をしてくれるアルミサッシも数多くあります。

何にしてもですが、性能の良いものになれば価格も高くなるのは当然ですね。

家の外と中をつなぐ大切な役割りのある窓だからこそ、窓の性能で建築費のコストダウンを計るのは私としては如何なものかと・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年2月
    2
         

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:31
昨日:218
累計:1,675,897