キッチンから発信する家族のしあわせ






[PR]



2011年02月15日(Tue)
キッチンから発信する家族のしあわせ
昨日、降り続いた雪も止みこちら倉敷でも久しぶりに雪化粧された街並みとなりました。

岡山県南でも今日は特に車も多くあちらこちらで渋滞しているようで、現場への業者さんの到着も遅れ気味。

そんな中、今朝は早朝から塗装工事の為に庄地区の屋根の雪降ろしをしてきました。

朝から雪を落す道具を持って現場へ出発。

足場の上も屋根の上も雪でツルツルに滑るため、危険な作業になりましたがこちらの現場の工程をずらさない為にも頑張らなくてはなりません。

慎重に足場の上から棒や水を使って雪を溶かしながら取り除き、屋根や外部足場に乗っている雪を落とすと塗装屋さんへ連絡。

天気は昨日と打って変わっての晴天に恵まれたので、予定通り塗装の工事もスタートです。

これで順じ、当初の計画通り工事が進んでくれると思いますので、まずは一安心ですね。

その足で岡山市のマンション改修現場へ出動。

こちらの現場では大工さんの人数も増えて工事が急ピッチで進んでいきます。

建具屋さんも制作した建具を現地にて切り込みしてくれています。

こちらの現場も工事中盤ですが、今月一杯という短い工期なのでそろそろ最終の工程調整を・・・

短い工期という事で随分頭を悩ませますが、関係業者さんとの打合せを含め何とか工程調整も完了です。

ここで気を抜くと、予想外の工事やトラブル等があった場合の対応が遅れてしまいます。

まだまだ気を緩めることなく工程管理、現場管理をしておく必要があるようです。

写真は庄地区での新築工事現場のキッチン組み立て完了の写真です。

やっぱりキッチンは女性の城という事で施主さんの奥さんも楽しみにしている工事でもあるはずです。

今回もキッチンのレイアウトも色・柄、そして施工も最高の出来栄えに見受けられます。

このキッチンからご家族の為に、毎日美味しい料理が作られる姿も少しずつイメージできてきますね。

家族とのコミュニケーションを取りながら楽しく料理ができる・・・

そして、家族全員で食卓を囲み美味しい料理を食べる・・・

そんな家の中でのしあわせを一番、発信できる場所になるように想いを込めて丁寧に施工していきます。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年2月
   
15
         

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:354
昨日:273
累計:1,663,429