本当に強い人は必ず優しい






[PR]



2011年03月19日(Sat)
本当に強い人は必ず優しい
今日は、少し動くと汗ばむ程の陽気に包まれた倉敷市です。

3連休、初日の土曜日ですが、今日も当社のスタッフはフル稼働しています。

現場が動いていると、中々カレンダー通りに休日が取れないのが少し不便な建築業界ですがスタッフ一丸となり工事に取りかかってくれています。

数日前のお話ですが、当社に北海道よりファース工法の開発者でもある福地社長がお越しくださいました。

こちらの社長は普段はセミナー講師や開発研究、工務店経営、他にも様々な業務を兼任され、本当に忙しい方なのですが、そんな業務の合間を縫って全国各地に200社以上あるファース加盟工務店を訪ねています。

同じファースの家をつくる仲間が困っていれば相談に乗り一緒になって問題を解決するアドバイスをしてくれます。

今回も東北地方太平洋沖地震による災害の被害を親身になって心配されていました。

「自分の会社を思うだけの会社は零細企業」、「地域の事を思えて中小企業」、「国の事を思えるようになると大企業」との話を誰かから耳にした事を思い出しました。

福地社長が経営される福地建装は特別、大きな会社ではありませんが、福地社長が現役でいる限りは私の中では福地建装は大企業なのです。

その後、早島町で工事が進んでいるファース工法でのリフォームの現場へ移動した時に撮った写真です。

一番左手前が福地社長なのですが、こちらの現場の方でも様々なアドバイスをいただきました。

当社社長を始め、大工職のみんなに施工のアドバイスしている福地社長を後ろから見ると・・・

当社の社長より3歳年上の福地社長。

昭和の混沌とした時代の建築業界は、現状の建築業界とは違い一筋縄で行かない事も多くあったと思います。

そんな時代を駆け抜け、独自のファース工法という国内最高峰の住宅工法を開発された裏には、本人は口には出さないでしょうが本当に多くの苦労や努力があったように感じます。

会社経営という、只でさえ孤独な業務の中で、これほどの偉業を成し遂げれた福地社長の背中はとても大きく「逞しさと優しさ」で溢れています。

もちろん言動はとても優しく、誰に対しても敬い気を使う事が出来る方です。

本当に強い人は本当に優しいのですね。

他人の気持ちを十分に理解する事・・・

それは誰よりも多くの苦労と努力を積み重ねたからこそ分るのでしょう。

まだまだお忙しい日が続くのでしょうが、どうぞお体だけはご自愛なさってください。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年3月
   
19
   

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:51
昨日:236
累計:1,699,431