笑顔はしあわせの表情






[PR]



2011年03月25日(Fri)
笑顔はしあわせの表情
娘達は今日で一学年の最後、終業式をむかえる為にいつもより少し気の引き締まる思いでの登校となったようです。

明日からは自宅で新しい学年にむけての準備期間の休みに入る為、自宅でも慌しい日々が続きそうです・・・

今日の私は写真の昨日の二号線バイパスの渋滞の中、現場へ向う慌しさとは打って変わってのデスクワークから始まる平穏な一日の始まりになった本日。

午後から先日、ご依頼いただいた岡山市のレストランの改装の計画のある依頼者の方、デザイナーの方との初顔合わせに出かけてまいりました。

街中の商店街の一角にあるこちらのお店。

現在も1階の店舗として利用している部分は開店当初の改装工事でとてもセンスよくまとめられていてお洒落なイタリアンレストランという雰囲気でした。

今回、工事を計画されているのは建物自体の耐久性を向上させる為の耐震補強と現在物置として利用している2階部分への店内の拡張工事が大きな計画になっています。

何にしろ建物自体は築40年ほど経つ木造の2階建ての町屋造り。

安全性を確保する為にも耐震性、耐朽性の向上は店舗改装以前の必要工事になってきます。

建物の構造と電気経路、給排水の経路の設備の維持管理の為に専門業者さんのお力も必要になるようで調査は次回に持ち越しです。

先ずはしっかりとした調査の元に今後の工事の内容を吟味していく必要があるようです。

そして、今回の計画も依頼者、関係者の方のしあわせにつながる工事になれば素敵な家づくり物語になりそうです。

まだまだこちらの物件は計画段階ですが、家づくりを通して依頼者の方の笑顔が見れる事は仕事にできる自分は本当に幸せ者だとつくづく思います。

明日は倉敷市でのマンションのトイレの修繕工事が予定されています。

明日も工事を通して誰かの笑顔に出会えれば、私の明日もしあわせに感じる一日になるように思います。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年3月
   
25
   

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:12
昨日:294
累計:1,657,043