他人の話から多くを学ぶ






[PR]



2011年04月02日(Sat)
他人の話から多くを学ぶ
今日もデスクワークの業務に追われています。

少し現場から離れる時間が長くなり、現場の方が恋しく感じてしまいます。

とは言ってもデスクワークも大切な業務です。

机の上から出来る住む人を想う家づくりは確かにあると信じて今日も一日過ごします。

そんな中にあって今日は知人の引き合わせもありゆうちょ銀行の方と面談する機会がありました。

住宅資金のフラット35についての話題に終始しましたが、今回の当社にお出でくださった、Iさん。

単に融資の案内だけでなく、フラット35から考える住む人の幸せと笑顔を見たいと言われる気持ちは大いに賛同できる所です。

こんな彼は自動車販売から保険業務そして、ゆうちょ銀行へと様々な職を経て現在に至っていました。

様々な仕事を経験された彼の話は様々な分野での話題に精通し建築しか知らない私にとっては大きな刺激になります。

こういった自分の人生に前向きで、他人を思いやれる方との話はとても勉強になり時間の経つのを忘れてしまいました。

小一時間の面談でしたが彼と話をした事で今日の一日がとても充実した気持ちになれた事に感謝です。

写真は私のデスク周りですが、必要な資料を出しての書類作成に机の上はメチャメチャです・・・

「整理整頓ができる人は仕事ができる人」のように言われる事がありますが・・・

こんな調子では、まだまだ他人から「仕事のできる奴」と言ってもらうのは難しいようです・・・

今月の目標は「現場の整理整頓」と共に「デスクの整理整頓」も付け加えた方が良さそうですね。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年4月
          2

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:185
昨日:135
累計:1,686,170