「やかん」に憧れて・・・






[PR]



2011年04月06日(Wed)
「やかん」に憧れて・・・
今日からいよいよ倉敷の天城にて倉庫を建てる工事に取りかかります。

3m×3m程度の大きさなのですが、施工の方法、造作への気持ちは新築と変ることなく使う人へ感動としあわせをお届けできる倉庫新設の物語です。

前もって作っておいたコンクリートの基礎の上に私と社長の2人での作業になりましたが、土台を敷き、柱を建てて、梁を乗せていきます。

一般の住宅同様の工法と使う材料、そして私たちの施工ぶりに施主さんも「想像以上と」驚きながらもとても喜んでくれました。

ご近所の方からも「しっかりした骨組みだね〜」とお褒めの言葉をいただきとても嬉しく思う一日です。

さらに工事現場のお隣の畑で植木に水遣りをしていた方と休憩時間にお話していたら・・・

その方は倉敷の北部に住まわれていて、こちらの天城に畑を持っていらっしゃるの方です。

実は当社の社長は、人づてにこの方を知っていたので話も盛り上がります。

この方、いま住んでいる地区での町内会長さんと言う事で「地区で使用する公民館の設計、見積をしてくれたら」とのご依頼をいただきました。

本当にこのようなご依頼をいただける事はありがたい事。

ご期待以上のご提案をお届けさせていただきますので、どうぞ宜しくお願いしますね。

写真は明日から小学2年生のスタートを向える次女の「なっちゃん」と、やっと購入した我が家のIHヒーター用の「やかん」です。

「やかんが欲しい」と言われ続けて3年・・・

ついに先日、「なっちゃん」念願の「やかん」が家に届きました。

こちらの「やかん」はお湯が沸騰すると「ピー!」と音がする仕組みになっています。

「やかん」に憧れ続けた「なっちゃん」は、「やかん」がIHヒーターの上にあるだけで大喜び!

「やかん」でお湯を注ぐ瞬間を想像しながらキッチンでウキウキしながら待ち続ける「なっちゃん」の前で・・・

「ピーーーーー!」と沸騰した合図の音が鳴り響いた瞬間!

もう「なっちゃん」のテンションもMAXです!

私には彼女の喜ぶツボがいまいち良くわかりませんが・・・

この冬にはもう一つの憧れ、「コタツ」を買わされそうな勢いに戸惑っています・・・

こちらは省エネ・エコ住宅「ファースの家」では必要ないのですが・・・


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年4月
         
6

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:96
昨日:172
累計:1,675,575