誰からも納得してもらえる見積書を






[PR]



2011年04月18日(Mon)
誰からも納得してもらえる見積書を
一雨ごとに暖かくなっていくこの季節、今日は午後より雨の降り出した倉敷市です。

先週、現場に出続けていた私もデスクの上に積もり積もった書類の片付けに勤しんでおります。

まずは、お待たせしている岡山市での改築工事の見積書の作成が第一ということで朝からデスクに噛付いて作業に取り組みます。

図面を見ているだけでは解らなかった細かな部分も建物を作るイメージを固めながら進めると見積書作成の段階で「どんな仕様でどんな納まりにするか?」など決めていかなくてはなりません。

当然ですが、そういった見えなかった部分を協力業者の方と相談しながら部材や工賃の価格を出し後で工事予算の不足にならないよう配慮しておかなくてはなりません。

私の作る見積書は一般的な住宅の新築見積書だと明細書は60枚くらいに達します。

内容は事細かに記入しているのですが如何せん、専門用語や商品名など普段聞きなれない物も多く一般の方には解かり難いと思われる事があるようです。

しかし、解かり易い見積書を作ろうとすると、どうしても不透明な部分が出てくるのです。

こういった部分は、業者側、お客側どちからが疑問点を残したまま事を進めると大きなトラブルの原因になってしまいます。

もし他の業者から「契約を急がせるような言葉」や「不可解な値引」などの話が出ても絶対に応じてはなりません。

「お互いが十分に工事内容や仕様を理解し価格を納得し合わなければ契約はしない。」のは当社の決め事。

その為には出来るだけ詳しい見積書を作る事は必須となっているように思います。

これは一般の会社なら当然の事だと思っています。

1、誰よりもお金を払う立場のお客さんが十分に納得できる内容を見積明細書に表示すること。

2、お客さんが納得いかない部分はいくら時間が掛かっても解決するまで契約しない。

3、お客さんに作り手の想いが感じれる物であること。

他にも細かな事柄はありますが、上記の3点は当社の中では破る事の許されない掟なのです。

なので私の作った見積書は一般の方には解かりにくい見積書なのですが多少予算をオーバーしていても提出すれば何とかなるのです。

写真は先日の日曜日に家族でバーベキューをした時のものです。

バーベキューといってもこちらは予算不足の為に牛肉は僅か・・・主に焼き鳥とフランクフルトがメインで焼かれます。

しかし、外で炭火で焼いたモノは何でも旨いですね。

子供達も大喜びで、こんな家族でのひと時は私にとっては何事にも変えがたい至福の時間だと感じれます。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年4月
         
18

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:185
昨日:135
累計:1,686,170