家から始まるしあわせな暮らしの設計図






[PR]



2011年04月19日(Tue)
家から始まるしあわせな暮らしの設計図
今日の岡山県南部は雨が降ったり止んだりの天気の定まらない一日になりました。

昨日に引き続きデスクに山積みになっている書類を片付けるべくデスクワークから始まるスタートです。

岡山市での改築工事の見積書は昨日のがんばりもありほぼ完成、後は一緒に提出するプレゼンボードや商品サンプルなどをメーカーさんや業者さんから取り寄せします。

無事に一通り資料も揃い明日はいよいよ見積書の提出です。

若干予算をオーバーしてしまいましたが、内容は十二分に「家から始まる感動としあわせ」を感じれる建物造りが約束される内容になっております。

是非、そこを感じとっていただき「改築から始まる感動としあわせの家づくり物語」が始まれば嬉しく思います。

当社のパソコンには定期的に「なお空間デザイン室」さんからメールが届きます。

今日のメールは半年くらい前から計画している倉敷市茶屋町でのファースの家新築工事を計画している物件の設計図です。

いつもながらに素晴しい図面になっていて、限られた空間に住む人の希望をギッシリと詰め込んだ家の設計図になっています。

先ずは当社に家づくりのご依頼があった場合は、こちらの建築士さんと一緒にお客さんのライフスタイルや家についての希望をお聞きにあがります。

そこで出来る限り、お客さんのライフスタイルや家への希望などをお聞きさせていただいています。

色々と迷われる事も多くあるのでしょうが「マイホームへの想いを全て」彼にぶつけてくれれば、その思いを住宅の設計図として形にしてくれます。

どんな希望にも彼は決して自分の考えを無理に押し付ける事はなく、お客さんのライフスタイルや希望に合わせた図面を描いてくれるのです。

そうして思うと彼の描く図面は単に「家」の設計図ではないのです。

「なお空間デザイン室」さんが本当に描いているのは「そこに暮らすご家族の家から始まるしあわせな暮らしの設計図」だと私は思っています。

こちらの建築士さん興味のある方は下記の文字をクリックして下さい。

一級建築士事務所 なお空間デザイン室


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年4月
         
19

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:189
昨日:255
累計:1,686,429