「食」を通してお客さんのしあわせを想う






[PR]



2011年05月13日(Fri)
「食」を通してお客さんのしあわせを想う
今日は久しぶりの晴天に恵まれた倉敷市です。

先日から行っていたデスクワークも一息ついた為、早島町で工事が進んでいるFASリフォーム現場へ出動です。

内装では大工さんたちが懸命に造作工事を進めてくれているようで、外装工事もいよいよ左官さんが上塗の工程に入り順調に工事が進んでいるようです。

そんな一日ではありましたが、今日は午後より岡山市北区で南イタリアンレストランを経営されているオーナー様より内窓の工事依頼を受けて現場へ調査にでかけます。

とてもお洒落な建物ですが、厨房の換気扇を使うと開き扉の隙間から風が入ってくるという悩みを今回は改善することが目的です。

施工方法とコストのバランスが取れた計画を立ててお店の幸せにつながる工事になれば、私たちも嬉しく思います。

とりあえず内窓の方は工事のご依頼をいただいたので早速手配しますので、しばらく時間をくださいね。

夜からのお客さんに備え準備をしているオーナーさん。

部屋のインテリア、テーブルの上に置かれていく食器類にプロフェッショナルとしての一つ一つのこだわりが見え隠れします。

いかに美味しい食事とくつろぎの空間を提供するか・・・

そこには「食」を通してお客さんの「しあわせ」を追求するオーナーシェフのプロとしての心粋が肌で感じれます。

こんな良い出会いに今日はプロとしての在り方を学べる幸せな一日であったように思えます。

岡山市北区天神町で私も一度はこのお店で食べてみたいと思ったのは・・・

南イタリア料理 OSTERIA DA SUGIHARA


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年5月
13
       

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:18
昨日:116
累計:1,687,634