LIXIL(リクシル)ショールームにて






[PR]



2011年05月14日(Sat)
LIXIL(リクシル)ショールームにて
五月もいよいよ半ばに入り、少し動くと汗ばむ陽気に包まれた倉敷市です。

午前中より昨日お伺いした岡山市のイタリア料理店さんの見積作成に励みます。

色々と思考錯誤しながら、依頼者さんが最も満足できると思われる施工方法を計画し部材の拾い出しを行います。

週明けには見積書の方もお届けできますので宜しくお願いします。

午後からは新築予定のお客さんと一緒に本日グランドオープンしたLIXIL岡山ショールームへ。

さすがはオープン初日ということで多くのお客さんで賑わっています。

トステム、INAX、新日軽、sunwave、TOEXさんが統合され今年の4月より【LIXIL】として多くのお客様のニーズに合せた商品、サービスを提供していく事になったとの事。

今回のお目当てはトイレと聞いていたのですが、一応全部見て周りたいとのお施主さんの希望でキッチン、バス、洗面台そしてトイレと順じ説明を受けながら商品の仕様をきめていきます。

どの商品も使い勝手、デザイン共に洗練された商品ばかりでついつい目移りしてしまいますが、施主さんも自分達のライフスタイルにマッチする商品が見つかったようです。

多くの商品の中から自分たちのライフスタイルにあった物を探すとなると、これがまた一苦労なのですが今回はショールームアドバイザーさんの丁寧な商品説明と使い勝手の方法などがあり随分と参考にさせていただきましたよ。

写真は今回、ショールームを案内してくれた「眞野(まの) 朱美」さんです。

彼女とはトステムからのお付き合いという事でショールームの案内に限らず、新築引渡しの時の取扱説明なども、しばしば行っていただき毎回の事ながらとても助かっています。

彼女は明るい笑顔と適切な商品説明を通して住宅設備機器を通して「住む人のしあわせ」を思う気持ちが率直に感じられます。

その想いは施主さんに限らず私たち工務店側をも笑顔にさせてくれる頼もしい「幸せのアドバイザー」であるようにも思えてきます。

是非お近くをお通りの際はこちらのLIXILショールームにお立ち寄りくださいね。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年5月
14
       

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:110
累計:1,695,809