建築業者の選定は慎重に






[PR]



2011年05月20日(Fri)
建築業者の選定は慎重に
ここ数日、動けば汗ばむ陽気に快晴の続く倉敷市です。

当社の大工職人の中にも半袖になって作業をする職人さんもいるようで一気に夏に向けて季節が巡っている実感を覚えます。

GW明けから一週間ほど私のスケジュール帳にも空白がみられ、少し予定を詰め込みすぎたかここ数日は会社のデスクワークと現場の調査などに追われています。

そんな本日は倉敷市上東でファースの家新築計画のお客さんの所へ修正図面や先日LIXILショールームで決めた商品のプレゼンボード等を持っていってきました。

11月竣工を目指して早め早めに計画しては来たのですが、お客さんも気が付けば5月も半ばを過ぎこれは少し急がなければという雰囲気も感じていますが・・・

全て計画通りに順調に進んでいますので心配いりませんのでご安心を。

写真はその帰りに倉敷市上東での建築予定場所に立ち寄りました。

造成工事の方もほぼ完了に近づき、高谷建設の職人さんたちが最終工程に残した橋の新設に励んでくれています。

私も少し作業風景を見させていただきましたが橋自体はコンクリートの二次製品を使用する計画になっていますが、その橋を支える基礎部分のコンクリートの厚みは驚きです。

さらに熱心に丁寧に施工してくれている職人さんたちの姿をみれば長期に渡って人や車を渡らせる事ができる頑丈な橋が架かる事は間違いですね。

こちらのお客さんも徐々にではありますがマイホームの夢が現実に変ろうとしています。

一口に「夢のマイホーム」といっても実際に計画すればするほど夢が現実に変ってきます。

私も時に夢と現実の落差に戸惑っている方からの相談を受ける事があります。

始めは豪華なモデルハウスを見て、購買意欲をかき立てるカタログを見せられ、いざその気になって図面をつくってもらい見積を取るとビックリするような価格が・・・

しかし、何度も打合せをしいる内に担当さんが信頼できるからと自分の夢を削り自分達の予算に見合う家を建てたと言うのは良く聞く話です。

更に酷いケースともなると竣工後に信頼していた担当さんが転勤や退職して居なくなってともなると後に残るのは本当に後悔だけだと言われます。

後悔しない家を建てる為に先ず建て主さんが見極めなければならないのは建築会社を選ぶ事ですね。

もちろん優良な建築会社は多くあります。

しかし実際に上記に書いたような相談を受ける事実から考えるとこういった建築会社がある事も又真実なのです。

「家を建てようと」決めた人が、本当に選ばなければならないのは家の価格、間取り、デザイン、機能性などではないのです。

こういった部分は実はどの建築会社でも同じ様な事ができるのです。

そうして考えると何より失敗しない家づくりの為に建て主さんが見極めなければならないのは建築会社だと言うことは間違いないのです。

私たち人間が生きる為に必要とされる「衣食住」、どれが一つでも不安になると幸せな生活は難しいのです。

しかし信頼のおける建築会社とお付き合いがあれば「衣食住」の中の「住」は安泰なのです。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年5月
20
       

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:224
昨日:253
累計:1,686,971