お客さんの笑顔の先に幸せを感じて・・・






[PR]



2011年07月04日(Mon)
お客さんの笑顔の先に幸せを感じて・・・
天気予報とは裏腹に晴天でむかえた倉敷市の月曜の朝となりました。

予定していた岡山市庭瀬での住宅の屋根の葺き替え工事現場へしんちゃん、まっちゃんと一緒に出発します。

今回はカラーベストの屋根をカバー工法にてガルバニウム鋼板へと葺き替える工事であります。

天気は良いものの午後からの予報を見れば雨が降ってもおかしくない天気という事で、今日は下屋根の下地造りに専念します。

お昼には屋根下地も出来上がり、下葺き材も施工さらにその上からシートで覆って養生します。

ポツポツと雨が降り始めた事もあり、午後からは岡山市吉備津での基礎工事に備え資材の運搬など、雨が降ってもできる作業を進めます。

夕方には土砂降りとなった倉敷ですが、明日は天気が回復してくれる事を祈るしかありません。

写真は先週の金曜日から催していた都窪郡早島町でのFASリフォームの竣工お披露目会でのワンショット。

左が施主さんで王田政子さん、右がいつもお世話になっているなお空間デザイン室の渡邉尚敏先生です。

今回は施主の王田さんの知人や友人などを招いてのお披露目会ですが、3日間で来場者は100人を超えていたのではないかと思わせる程の盛況ぶり。

そんな中で私たち以上に来場者の方に「ファースの家」の事を上手に分かりやすく説明してくれた王田さんには本当に感謝、感謝。

今回のFASリフォームを計画した時、王田さんの一言一言を聞き王田さんの想いを図面に描いてくれた渡邉先生。

その図面から王田さんの想いを感じ取り、家という形に変えた当社の大工職人や今回の家づくりに携わった多くの専門業者の職人さん。

現場には顔を見せることのなかった、現場から離れた場所で今回の家づくりを支えた数多くの関係者の人たち。

この日の王田さんの笑顔はそんな数多くの家づくりに携わった人たちの努力の結晶でもあるようで、彼女の笑顔がとても美しく輝いて見えた事は私たち林建設の幸せの形だと強く感じています。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年7月
         
4
           

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:177
昨日:239
累計:1,669,446