今日が一日幸せだったと感じれる事に・・・






[PR]



2011年08月10日(Wed)
今日が一日幸せだったと感じれる事に・・・
今日は倉敷市上東でのファースの家新築工事現場にていよいよ棟上を行いました。

当社の社長を筆頭に私としんちゃん、まっちゃん、小野君の5人の大工で上棟に望みます。

クレーンのオペさんは数十年のお付き合いのある山田さんという事で息を合せて順調に作業が進みます。

皆、一生懸命に作業をこなしてくれているものの、流石にこの暑さ・・・

午後から少しペースが落ちてきます。

しかし、上棟式の時間を小一時間遅らせてもらう事で無事に棟も上り一安心。

写真は本日の終盤に大工職人「まっちゃん」と「小野くん」が残った力を振り絞り、小屋組みをしてくれている所です。

この瞬間、今まで図面で見ていた我が家が具体的に形となって目の前に現れお客さんも随分と実感が沸いてきた事だと思います。

まだまだ長い「家づくり物語」ですが、今日は無事に棟上ができた事に工事に関わった全ての人に感謝です。

私の住む庄地区での上棟という事で、知り合いや友人からも激励いただき本当にありがたい事ばかりです。

明日もこちらの現場で屋根の下地工事を行うという事で今日は早めに家に帰り、真っ黒に焼けた体を冷やさなければ・・・

明日も今日に勝る幸せを感じれる一日になれば、昨日までの微々たる努力が報われる気が・・・


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年8月
 
10
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:26
昨日:103
累計:1,696,038