今年の夏期休暇も全力で・・・






[PR]



2011年08月12日(Fri)
今年の夏期休暇も全力で・・・
今日も暑い〜一日となりましたが、倉敷市上東でのファースの家新築現場では大工職人「しんちゃん」と屋根の板金工事業者さんの芳賀板金さんが現場に入り工事を進めてくれています。

取り合えず明日からの夏期休暇に備え、雨が降っても大丈夫なだけの養生は行っておきたいという事で急ピッチで作業を続けてくれています。

岡山市吉備津での現場は瓦葺きも終わり、窓のガラスも入り、左官さんが外壁のモルタル下塗りを終わらせ雨の入る心配もない所まで工事が進んでいるので一安心。

午後からは「まっちゃん」、「小野くん」も岡山市でのマンションの造作工事を終わらせ倉敷市上東の現場に合流し、夕方には無事に建物をシートで覆い明日からの夏期休暇をむかえます。

過酷な作業が続いたため皆、疲れが溜まっているようで、明日からの休暇期間を上手に使って連休明けから又、がんばりましょう。

そんな中、私は牛窓の屋根の葺き替え計画のあるお宅へ現地調査に出かけます。

今日から連休の人も多いのか朝の車の渋滞もなく予定の時間より30分早く現地へ到着。

こちらのお宅は随分古い旧家ですが、流石は当時の建物です。

使っている木材では梁や桁の大きさは驚きますし、構造材の材質も良い物が多く古い民家ながらにしっかりとした佇まいを見せてくれます。

しかし、屋根の老朽化は隠せない様で今回は写真の板金部分を除く瓦の葺き替え工事が何より最優先になりそうです。

所々、屋根の下地も痛み損傷があり屋根下地の木材も部分的に取替えが必要ですが、建物の躯体がしっかりしている分、屋根を直せばまだまだ長期に渡って住み続ける事ができるだけのお家です。

今回の計画もコストを踏まえた上で、お客さんが納得のいく工事計画になればとても素敵なリフォームになりそうです。

※明日から16日(火)までは、会社の休暇に合せこちらのブログもお休みさせていただきます。

今年は4日間のお休みですが、毎日を全力で過ごして後悔のない夏期休暇を満喫できれば幸せです。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年8月
 
12
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:172
昨日:168
累計:1,675,479