若かった頃の自分を思い出せる時間に感謝






[PR]



2011年08月18日(Thu)
若かった頃の自分を思い出せる時間に感謝
お盆明けより一気に仕事が重なり右往左往しながらも何とか業務をこなしています。

お盆前にお話のあった牛窓での屋根の葺き替え工事の見積も無事に提出でき肩の荷が降りたように思っていた矢先にいつもお世話になっているマンション管理の業者さんより床下点検口の取替え工事のお話をいただき慌てて見積書を作ります。

こちらも提出するや否や以前見積を提出していたアクリルパネルの取替え工事が決ったという事で早速、材料の発注に取りかかります。

こうして仕事のご依頼がいただける事には本当に感謝していますが、岡山市の改築現場も倉敷での新築現場も順調に工事は進んでいるようですが、このままですと人手が足りなくなる気配が・・・

先ほどまで作成していた、今月末よりスタートする予定の岡山市でのイタリアンレストランさんの改装工事の工程表も随分悩んで作成したのですが・・・

シビアな工程となりましたが、もう一度確認して早い内に協力業者さんに発送しなくては・・・

他にも来月から岡山市での学習塾、倉敷市でのファースの家と新築工事のご依頼も戴いていますので工程管理は確実に行っていきたいと思います。

少し慌しい日々が続きそうですが、多くの人が私たちに「家づくり」と言う大きな夢と希望を託してくれる事に感謝して満足のいく「家づくりから始まる幸せと感動」をお届けできるよう努力していきますので、みなさんどうぞ宜しくお願いしますね。

もう一つ気にはなっているのが、こちらもお盆前にお話をいただいた総社市での台所、お風呂、洗面などの水廻りリフォーム計画。

「急いではいませんよ。」とは言ってくれているものの、余りお待たせするのは気の毒に感じます。

こちらも早めにプランを作成して住宅リフォームから始まる感動としあわせの家づくり物語の1ページ目を暮らす人と一緒に開いていきたいと思いますので、もう暫くお待ちくださいね。

写真はこの夏期休暇の初日に高校時代の友人と倉敷の酒津公園にてバーベキューをした時に撮影。

皆、家族を持ち今ではとても良い笑顔でしっかりと「お父さん」をしています。

若かった頃は共に励ましあい、助け合いながら一緒に成長してきた友人たちの姿に月日の流れる早さに驚きを隠せずにはいられませんが・・・

この先、10年、20年経っても、こうして会えば昔のように何でも延々と語りあえる良き友としてこの先も仲良くしてくださいね。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年8月
 
18
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:160
昨日:306
累計:1,687,213