「今」の一瞬を一番大切に想う・・・






[PR]



2011年08月22日(Mon)
「今」の一瞬を一番大切に想う・・・
今週も最高のスタートで工事に取りかかれた事に幸せ一杯な一日となりました。

昨日、降り続いた雨も止み倉敷市でのファースの家新築現場はファースボードと呼ばれる外張断熱ボードの施工に向けて準備が着々と進みます。

夕方にはファースボードも現場に到着し当社の大工「しんちゃん」と一緒に張り始めます。

明日はアルミサッシも予定通り現場に納品されるとの事で工事も順調そのもので助かります。

そんな一日でしたが、以前同じく倉敷市上東で住宅リフォームをさせていただいたお客さんより電話があり、「実家のトイレの調子が悪いので見て欲しい」との依頼です。

早速、いつもお世話になっている貝原水道さんに連絡を取り現地を調査してもらいます。

どうやらトイレの後ろに付いているタンクの中の部品の調子が悪いようですが、こちらは部品交換で直りそうで一安心。

こちらは部品が届き次第、交換作業をさせていただきますのでもう暫くお待ちくださいね。

しかし、こうして毎日、大なり小なり何かしら仕事の依頼のあるのは本当にありがたい事です。

その多くはOB施主さんからのリピートや紹介が多いのですが、こうして一度工事をさせていただいたお客さんより「もう一度、林建設に頼もう」と思っていただける事は本当に嬉しい事です。

写真は現場で窓の下地を組み立てている大工職人「しんちゃん」です。

当社には営業マンが居ないために普段は事務員を会社に残して、全員現場で大工として作業しています。

そのため基本的に何かしらの営業活動をする事が殆どありません。

それでも毎日、誰かがこうして私たちに仕事を依頼してくれる・・・

それが分かっているからこそ、当社の大工職人は常に木を切る瞬間、釘を打つ瞬間などの「家づくり」の全ての一瞬を最も大切に施工し続けてくれています。

私たちに出来る最大の営業は今の一棟、今の一瞬を大切に思い常に最高の「家づくり」をする事なのでしょう。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年8月
 
22
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:26
昨日:103
累計:1,696,038