今日という日を楽しむ事を忘れる事なく・・・






[PR]



2011年08月31日(Wed)
今日という日を楽しむ事を忘れる事なく・・・
8月もやっと最終日という事で会社に戻り一ヶ月を振り返ってしまいます。

苦しい事もありましたが、後から思うと苦しい事以上に楽しい事や感動した事を思い出します。

これで何かに区切りが付いた訳ではありませんが今のイメージを大切に明日からの一日、一日を大切に過ごさなければならないと改めて感じています。

そんな8月の最後は大工職人「小野くん」と一緒に岡山市でのマンションの屋外階段の修繕工事に出かけます。

思ったよりも道路も混雑していなくてスムーズに現場に到着、現場では以前より計画的に段取りしていた部材を使って作業を進めます。

今回は落下防止のアクリル板の取替えという事でトラブルや想定外の出来事もなく取替え作業も進みホッとしています。

午後からは倉敷市でのファースの家新築現場へ向います。

こちらではずっと工事をしてきた「しんちゃん」に加え、昨日まで加工場で加工をしていた「まっちゃん」も応援にきてくれ工事がドンドンはかどります。

外装のモルタル下地も6割程度進み終わり先が見えてきた事もあり、次の左官さんの工程の段取りも必要になりそうです。

建物内部では「まっちゃん」がファースの家の性能の土台となるエアライトと呼ばれる特殊な断熱材の下地作りを進めてくれています。

明日には窓のガラスも搬入される予定になっていますし、一日一日でどんどんと家がつくられている姿が見えるので何だか楽しくなりますね。

信頼できる大工さんに囲まれ一緒に施工できる事も楽しいですし、毎日を楽しいと感じれる事の素晴しさに改めて感謝です。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年8月
 
31      

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:160
昨日:306
累計:1,687,213