自分を信じて今を生きる事の苦悩






[PR]



2011年10月20日(Thu)
自分を信じて今を生きる事の苦悩
今日は先日まで工事させていただいていた倉敷市内の美容サロンさんのテラス屋根の改修工事に向います。

先日、不足していた部材が届くという事で朝から現場に向ったのですが・・・

残念ながらメーカーさんのミスで商品が届かないとの連絡を代理店さんから受け、とりあえず出来る範囲の施工にのぞみます。

去年新設していた屋根の延長という事で想像以上に苦労はしたものの完成間際ともなるとそんな苦労も吹き飛びます。

木材での工事はお手のものなのですが屋根葺き材に使用したポリカの板を切断するのに一苦労したものの無事にひと通りは出来上がりです。

取り合えずできる事は全て終わらせ明日は雨が降らなければ良いのにと思いつつ、こちらの現場を後にします。

その足で倉敷市上東でのファースの家新築現場に戻り、今日はこちらの現場に来てくれた「小野くん」と共に石こうボード張りの施工を続けます。

こちらの現場も来月中旬には竣工予定・・・

カレンダーを見ると気持ちが焦りますが今はできる事を一つ一つ丁寧にこなして行くしかないようです。

誰もが感じていながらも決して人には話さない「自分を信じる」事の苦悩・・・

こればかりは今日の努力がきっといつか報われると信じるしかありませんね。

さて今夜も土曜日に提出期日の迫った見積書の作成に取りかからなくては・・・


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年10月
           
20
         

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:299
昨日:261
累計:1,658,414