立ち止まって自分を見つめる時間






[PR]



2011年11月14日(Mon)
立ち止まって自分を見つめる時間
今週も11月としては驚くほどポカポカとした陽気に包まれた倉敷市です。

今朝も当社の大工職人たちは断熱施工の完了した倉敷市茶屋町でのファースの家新築現場に向います。

床下にも様々な仕組みのあるファース工法ならではの専用部材をトラック満タンに積み込み出かけていく彼らを見送りながら私は事務仕事に励みます。

明日、竣工を向える倉敷市上東でのファースの家の後処理のための書類作成など一気に行い、今月末に予定されているコンベックス岡山でのイベントの告知を・・・

近くなってきたらこちらのブログでも告知させていただきますね。

午後より、薪ストーブの設置計画のあるお宅へ備前アルミ建材さんの亀山専務と共に現地を調査。

何件かこなす内に薪ストーブの工事も手際が分かり、現地の調査も随分と慣れた感も・・・

しかし、こういった時がミスにつながるケースが多いのは十分に理解しています。

慣れた頃だからこそ、初心を忘れず一つ一つ丁寧に現場の状況を確認して参りました。

数日後にはお見積書をお届けいたしますので、暫く数日間のご猶予の程お願いします。

今日はこの後、夕方より山陽新聞さんでのセミナーに参加する予定です。

家づくりのの現場作業も一段落付き、がむしゃらに突っ走ってきた先週までの自分を少し立ち止まって見つめ直すチャンス。

こういった機会を存分に生かし明日の糧にしていかなくては・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年11月
   
14
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:22
昨日:131
累計:1,662,500