施主さんの夢を形に・・・






[PR]



2011年11月17日(Thu)
施主さんの夢を形に・・・
昨日からの風邪も万全に治ったとは行かないものの、今日も無事に仕事ができた事に感謝です。

朝から来週からの現場へ向けての材料手配に走ります。

木材や建材などは建材屋さんが運んでくれるという事で私は建築金物などを取り揃えるため倉敷の金物屋さんへ・・・

その帰り倉敷市茶屋町で新築中のファースの家に立ち寄ります。

今日は当社の大工さんたち3人と電気屋さん、水道屋さんと現場の中は賑やかです。

断熱材「エアライト」の施工も先週末で終わり今週の始めより内装の造作に入り、徐々に室内のイメージが出来上がりつつあります。

こちらのお家は大きな窓を南、東面へと配し開放的なリビングになっていて、東側には大きなデッキも計画。

こちらの開放的なリビングはプランニングの始めから施主さんが希望されていました。

その希望が徐々に形に変わっていく所は、施主さんにとっても大きな家づくりの醍醐味でもあるようです。

その夢の家づくりに携わっている職人さんたちの真剣な仕事ぶりに、ここから素敵なご家族の生活が始まる事が想像できます。

午後からは来週より始まる総社市での住宅改修に向けて協力業者さんとの契約書を作成。

工事の内容をキチンと確認してスムーズな工事になる準備を整えます。

そんな中、岡山市で外壁のブロック塀をやり直す見積を提出していた物件が工事OKになったとの連絡が・・・

こちらも今月中には工事の準備を整え来月早々にでも着工できる手配を整えますので、お急ぎとは思いますが今しばらくご猶予の程をお願いします。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年11月
   
17
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:198
昨日:410
累計:1,664,426