年の終わりに今、自分ができる事






[PR]



2011年12月22日(Thu)
年の終わりに今、自分ができる事
今日も朝から西へ東へと車で走り回る一日になりました。

岡山市の某施設さんからの屋外のテントの張替の計画をいただきテント屋さんと現場へ下見に向います。

屋外のテントはどうしても紫外線の影響などで傷みが早いので特殊な加工を施したテントの方が長持ちするようです。

今回、テント屋さんが提案した商品も施工後20年〜25年と長持ちする素材のテントをお薦めしていました。

初期のコストはやや高めではありますが、長く使えるものの方が使う人にとっては喜ばしいですからね。

その後、総社市での住宅リフォーム現場で今日より施工が始まったタイル屋さんと納まりなどの詳細打合せに向います。

今回は玄関廻りのタイル貼りですが、内部と外部で色を替え貼り分けにてアクセントを付ける計画。

いつもお世話になっている岡山市の久岡タイルさんの施工という事で安心して任せておけれます。

写真は午後から向った玉島での事務所改装現場で撮影したものです。

こちらは大工さんに加え塗装屋さん、電気屋さんが現場に入り作業を進めてくれています。

短期間の工事ですが皆さんのスムーズな段取りとお互いに協力しあえる姿勢で取組んでくれているようで、無事に明日からの仕上げの工程に進めそうです。

その後、来年発刊予定の住宅雑誌の更正の打合せに会社に戻り、夕方からやっとデスクワークの仕事に取組むのですが・・・

来年予定の工事見積の依頼や、残すところ僅かですが今年中に出来る範囲の仕事の段取りなどが山積み・・・

明日からは少しデスクワークも進めておかなければ、大変な事になりそう・・・

さて先ずは明日、ご近所の方から「お風呂の調子が悪いので見て欲しい」との連絡に朝から水道屋さんと一緒に現地へ向ってみます。

大事にならず何とか年末までに、お風呂に快適に入れるようだと良いのですが・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年12月
       
22

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:185
昨日:233
累計:1,687,471