黄色の旗に猫のマークはファースの家






[PR]



2012年01月09日(Mon)
黄色の旗に猫のマークはファースの家
今日は成人の日という事で祭日になっていますが工事を待っていただいているお客さんもいますので当社は朝からフル稼働です。

「しんちゃん」、「まっちゃん」は先週に引き続き総社市での住宅リフォーム現場で大工工事を進めてくれています。

和室と洋間の二部屋を一部屋に改装するリフォームですが彼らの直向に作業する姿に予定より工事も早く済みそうな様でありがたい事です。

倉敷市の天城方面での住宅リフォーム現場では和室の壁の塗替えに左官さんが順調に作業を進めてくれている様子で今週中頃には工事も完了しそうです。

そんな中、私は朝からデスクに向かいご依頼いただいてる倉敷市玉島でのファースの家新築工事の見積制作に向けての準備を進めますが・・・

流石に祭日という事で協力業者さんの大半がお休みという事で詳細な打合せが出来ないため下準備を進めておく程度となりました。

その後、年末にご依頼いただいていた岡山市での玄関の照明器具の取替えに向います。

こちらのお宅は、おばあちゃんが1人暮らしのため玄関周りの防犯や電灯の付け忘れによる転倒防止などを視野に入れ、人感センサー付きの照明器具を選定。

小一時間程度の作業時間で取替えも終わり作動状況のチェックも済ませ工事完了、今までより安全で安心な玄関周りになってくれたと思います。

さて、正月休み明けの三連休も今日で終わりという事で、明日からは子供たちの学校も始まりますし、何処の会社さんも通常営業という事でしょう。

明日も朝から玉島市内や倉敷市内と現場へ向う予定で何かと慌しい一日になりそうですが、先ずは目の前の一棟、一件の家づくりに全力で取り組まなくては・・・

写真は当社の資材置き場に掲げている「ファースの家」の「のぼり旗」です。

昨年まで使っていたものが古くなり新しいものと取替えましたが、やっぱり綺麗なのぼりを掲げると新鮮に感じます。

平成元年より全国に先駆けて住宅の省エネ、エコの性能を追求してきたファースの家。

私自身も職業柄、色々な住宅に関わりますが、やはり「ファースの家」の性能の高さは本物です。

節電、エコ、蓄電など電力の大切などの意識が高まる今年は、去年以上に日本各地で「ファースの家」を取り扱う工務店さんが現場で掲げる、この「のぼり旗」がたくさん見かけれる一年になる事だと感じます。

ファースの家の詳しい説明は「ファースの家」左の文字をクリックしてください。





   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年1月
9
       

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:28
昨日:134
累計:1,662,640