何事も一歩づつ確実に歩む力を・・・






[PR]



2012年01月25日(Wed)
何事も一歩づつ確実に歩む力を・・・
今日はここ倉敷でもお昼すぎ頃に雪がチラチラと舞う寒い一日になりました。

そんな今朝もいつもお世話になっている倉敷市連島のLIXIL代理店、水島アルミさんよりご依頼いただいた白蟻被害にあった倉敷水島での建物の調査に向います。

もちろん、私は大工が専門であって白蟻の知識は現場や本などで知る程度という事で白蟻駆除の専門業者の方に同行いただき現地を確認。

こちらの建物は木造ですが、何度か室内は手を入れているようですが外装などは相当古い建物。

今回の一番の目的の白蟻の被害も相当なもので2階を支える柱、数本が白蟻にやられてしまっています。

目視で確認できる範囲では柱の入替なども考えなくてはならないようですが、これには天井裏の躯体の骨組みを確認する必要があるよう・・・

今回は白蟻の駆除剤の散布と一部、2階の床のタワミのある部分を剥して補強する程度が工事の内容になりそうです。

工事が決れば2階の床を剥した時に床を支える骨組みの仕様が分かりそうなので、根本的な処置はそれからでも遅くはないようです。

自分が言うのも何ですが、こういったケースでパニックになってしまい業者の言いなりになるのは危険ですね。

焦った時こそ深呼吸して落ち着いて一つ一つの分析、判断を行わなくてはならないのでしょう。

午後からは会社に戻り建材メーカーさんとの打合せを一件こなしデスクワークに取組んでいますが・・・

以前提出していた岡山市の某施設さんの食堂の床の改修工事がいよいよスタートとの事で、先ずは工事の日程調整からと、こちらも段取りに追われています。

今週は前半から現場の調査に出る事が多く疎かになっていますが、明日はとりあえず会社に居られる時間が多く取れそうなので気合を入れて一歩、一歩前に向かって業務に励まなければ・・・


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年1月
25
       

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:246
昨日:190
累計:1,663,048