世界にひとつのオリジナルの家づくりをFAS工法で・・・






[PR]



2012年02月04日(Sat)
世界にひとつのオリジナルの家づくりをFAS工法で・・・
家の外へ一歩でると身震いする寒さの中、今朝は総社市での介護保険を利用しての住宅改修を計画しているお宅へ向います。

工事着手の日程の確認が今日の打合せの目的なのですが、介護保険の申請がスムーズに進む事を期待して今月末より工事に取りかかっていく事でお客さんと合意。

終わってみれば、ひと月などはあっという間なので、早々に工事に向けての準備を整えていかなくては・・・

その後、倉敷市茶屋町でのファースの家完成見学会場へ向います。

会場の方も外は風が強く寒いのですが、建物の中に入ると暖かくホッとしてしまいます。

FAS工法により全館、天井から床まで温度も23〜24℃位になっており来場された方も暖かい家の中に驚かれていました。

特別に床暖房の設備がある訳ではないのに素足で歩ける暖かさは体感しておいても決して損はありません。

さて、明日もこちらの会場では見学会を開催しております。

言葉でいくら説明しても感じ取れない、この快適な空間を是非お越しになって体感してみてくださいね。

あなたが思っている家への考え方が変るくらいの発見があると思いますよ。

写真は同会場のリビングの窓ですが大きな窓がとても開放的ですね。

特別に間取りや構造に制限もなく、暮らす人のライフスタイルに合わせた自由な設計を楽しめるのもFAS工法の長所でもあります。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年2月
      4
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:3
昨日:110
累計:1,695,811