上手な住宅リフォームで安全・快適な住まい空間に大改造






[PR]



2012年03月01日(Thu)
上手な住宅リフォームで安全・快適な住まい空間に大改造
今日は朝から総社市で住宅リフォーム中の現場へ解体作業のお手伝いに向かいます。

現場の方では「まっちゃん」、「しんちゃん」に加え倉敷市天城方面での住宅改修を済ませた大工さんも応援に駆けつけてくれています。

4人がかりでの作業となり解体の工事も一気に進みます。

毎回の事ながら一番難航するお風呂の解体も無事に終わらせる事ができ夕方には全ての解体工事が完了。

夕方にはお施主さんを交え「まっちゃん」と一緒に次の補強工事の打合せを進めておきます。

部分的に柱を外す場所もあるので梁の補強も欠かせませんし、以前雨漏りしていた場所の梁も一部分ですが木材の痛みが見れるため、今回一緒に補強しておきましょう。

写真は解体作業が殆ど終わった現場内です。

以前はダイニング・キッチンとリビングが間仕切によって分かれていましたが、今回はその間仕切も撤去して大空間のLDKに生まれ変わります。

以前のアルミサッシも撤去され今回は断熱性能の高いペアガラス式のアルミサッシに取替えられます。

住まわれる方にとっても今回のリフォームが必ず快適で幸せな住まいの空間であるようにと、この現場に関わる職人一同、皆で心をこめて作業しますのでどうぞ宜しくお願いします。

さて、明日はこちらの現場に応援に来ていただいていた大工さんも倉敷市中央でスタートする住宅リフォーム現場に移動しての作業になります。

「まっちゃん」、「しんちゃん」も総社市でご依頼いただいたナミイタの取替えの現場へ向う模様です。

こちらの現場は明日はどうやら私ひとりでの作業になりそうですが精魂込めて作業を進めていかなくては・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年3月
        1

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:93
昨日:103
累計:1,696,105