諦めなければ必ずできると・・・






[PR]



2012年03月31日(Sat)
諦めなければ必ずできると・・・
今日はいつもより早く目が覚め窓の外を見てみれば、生憎の雨・・・

予定しているカーポートの土間にコンクリートを流す作業は難しいと半ば諦めながらも会社へ出勤します。

会社では、それでも午後からは雨が上がると信じて「まっちゃん」、「しんちゃん」、「小野くん」とで今日の作業に向けての資材や道具の積み込みを・・・

そのまま、先ずは総社市での住宅リフォーム現場にて完成したリビングにピアノの移動に向い、リフォームするのに別の部屋にかわしていたピアノを4人がかりで運びます。

土曜日という事で居合わせてくれたお施主さんも今回のリフォームに大満足でとても喜んでくれた事に私たちも心が温かくなります。

今日は設備メーカーさんに依る現地での取扱説明を予定していますので、使い方の解からない商品などは良く聞いて大切に使ってくださいね。

今回で覚えきれなくても当社にご連絡くれれば、簡単な事なら当社でもその都度、説明に上がりますからご心配なく。

そうこうしていれば先ほどまで、雨が降っていた空も随分明るくなって、倉敷市上東でのカーポートの土間コンクリートも流せそうという事で生コン屋さんに連絡して現場へ急行。

予定の時間より1時間ほど遅くはなりましたが、生コン屋さんも現場に来てくれ無事にコンクリートの工事も進みます。

写真は本日、コンクリートを流したカーポートで左官職人さんたちが仕上げのコテ押さえを施工してくれている時のもの。

コンクリートの乾燥状況を見ながら、何度もコテでコンクリートを撫でていけば表面がピカピカになります。

こうしておけば見た目にもですが土が上がっても簡単に掃除できますので土間の上がいつも綺麗に使えますね。

この後は数日間の養生期間を経て、コンクリートの止め枠を外せばいよいよ外溝エクステリアの工事も大詰めです。

計画通り無事にコンクリートも流せましたし、こちらの現場も残す工事もあと僅かですが最後まで皆で協力して進めて行きましょう。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年3月
       
31

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:151
昨日:221
累計:1,669,181