鳩の恩返し






[PR]



2012年04月13日(Fri)
鳩の恩返し
今日は朝から大工さんたちは各自の担当している現場へバラバラに出発していきます。

「しんちゃん」、「松下くん」は松下くんが担当していた倉敷市での住宅リフォーム現場へ向い仕舞の工事を行った模様。

こちらも去年の暮れから数回に分けてのリフォーム工事にいよいよクライマックスが近づいているようです。

こちらのお客さんと当社の出会いのキッカケは3年ほど前に当社で新築工事をさせていただいた倉敷の某美容サロンのオーナーさんの口添えがあった事が始まり。

一時期は少し工事を待っていただく時もあり、工事期間も暮らす人にとっては慣れない環境での生活ということもあり随分とご迷惑をおかけした事も・・・

しかし、こちらの現場で大工工事を担当してくれた「松下くん」の匠の技で素晴しい仕上りになっている様です。

さて、残す工事もあと僅かですが皆で一致団結して暮らす人の感動としあわせの暮らしになるべく竣工まで努力していきましょう。

午後からは岡山市南区での学習塾増築現場に集合して内装、外装と二手に分かれての作業が続きますが・・・

15時頃から雲行きも怪しく雨がポツポツ・・・夕方からは本格的に雨脚が強まり、今日は定時で現場を上がり皆で会社へ戻ります。

写真はそんな会社に戻った時に加工場に迷い込んだ鳩を「まっちゃん」が捕まえた時の写真。

この鳩、加工場に入ったのは良いが出られなくなっていたようですが最後は建物の端に追い込み無事に捕獲。

最後は「まっちゃん」が外へ連れ出し手を離すとまだ雨が降っている空へ向かって元気に飛び立って行きました。

さて、こちらの「鳩の恩返し」はあるのか?ないのか?・・・

あまり期待せず待ってみましょう。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年4月
13
         

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:354
昨日:273
累計:1,663,429