色々な組合せで建物の姿に変化を・・・






[PR]



2012年04月14日(Sat)
色々な組合せで建物の姿に変化を・・・
今日も絶好の家づくり日和という事でスタッフ一同、元気に現場へ出動です。

そんな中、私と「まっちゃん」は岡山市北区での外装改修工事現場へ向います。

こちらの現場は本日で左官さんに依るシックイ塗りもほぼ完了しているようで、来週からは雨樋の取付、足場の撤去と工事もクライマックスへ・・・

外装の焼板と漆喰のバランスも絶妙ですし、大工工事を担当した「まっちゃん」も大満足。

足場が外れた状態がとても楽しみです。

その後、総社市での住宅リフォーム現場へ向い、こちらも外壁の塗装の塗替えも終わり来週からは雨樋の取付、足場の撤去と工事が進んでいく模様。

こちらも順調に工事が進んでいる事を確認して足場が取れた後の段取りに移っていかなくては。

午後からは岡山市南区での学習塾増築現場へ向い外装の工事に励みます。

のっぺりと成りがちな箱型の建物ですが、建物に凹凸を付け部分的に外装材の素材と色を替える事で建物の外装に変化を付けていく予定。

今回使用した板金の材料はKスパンと呼ばれる住宅にも使われる事が多い素材。

確かに良い素材ではありますが、全面を板金で仕上げると建物が冷たい感じに成りすぎるので私自身は部分的な張り分けの方が好みです。

施工の方も当社がいつもお世話になっている「芳賀板金」の腕利きの職人でもあり社長でもある「芳賀さん」が自らの手で丁寧な施工をしてくれています。

さて、サイディングボードの方も来週の中頃には施工完了となる予定なので、そろそろ次の段階の塗装屋さんに下見に来てもらわなくては・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年4月
14
         

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:387
昨日:273
累計:1,663,462