マイホームの夢を一緒に叶えれる大工職人






[PR]



2012年04月28日(Sat)
マイホームの夢を一緒に叶えれる大工職人
GWの休みが早い人は本日からお休みなのでしょうかね。いつもより少し車の混雑のない朝に今日も元気に「家づくり」を行います。

そんな朝に私と「しんちゃん」は昨日、エコキュートを設置させていただいたお宅へ最後の片付けと洗濯機の移設を行ないます。

昨日は遅くまで工事させていただきご迷惑をおかけしたのですが、お客さんは大変喜んでくれてくれたようで雨樋の取替えや台所の床の修理などの依頼までいただきました。

本当に私たち大工職人にとっては、このような喜びの言葉や次の工事の依頼をいただける事にありがたく思います。

ここ数ヶ月バタバタとして忘れかけていたのですが、「現場は当社の最大の営業の場」だと改めて気が付き明日から再度日々の現場作業に力を入れていかなくては・・・

そんな中、加工場の方では「松下くん」がひとり型枠の組立作業をおこなってくれ、「まっちゃん」も総社市での住宅リフォーム現場で電気屋さんとの作業を続けてくれている様子。

写真は午後から「しんちゃん」が総社市のお客さんよりご依頼いただいている外溝エクステリア工事計画の概算価格をお伝えするために材料の選定やサイズの確認などを行っている所。

こちらの計画も週明けにはお客さんに提出するため入念なチェックを行ってくれています。

外溝エクステリアから始まる住む人の新しい暮らしのスタイルを含め当社の想いをお伝えできれば良いのですが・・・

さて、明日は倉敷市玉島でファースの家新築工事現場での地鎮祭。

ここに来るまで色々と大変な準備をされてきたお客さんの家への夢が形にかわる中での大切な式典です。

その家づくりに参加できる事に感謝して精一杯の家づくり物語をお届けできるよう気持ちを引き締めなければ・・・


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年4月
28
         

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:592
昨日:147
累計:1,676,957