「家」の不満を解消する工事計画を






[PR]



2012年05月21日(Mon)
「家」の不満を解消する工事計画を
今朝は金環日食が見れるという事で朝から誰もが空を見上げた事だと思います。

私も会社に遅刻しそうになりながらも、子供たちが日食を見るために用意していたサングラスを借りて太陽を・・・1/3程度のものでしたが滅多と見れるものでも無いですし良い記念にはなったようです。

そんな今朝のスタートは「小野くん」と社長と共に岡山市東区でいつもお世話になっている備前アルミ建材さんの依頼で木製のサンルームを新設する工事へ向います。

とは言うものの、先ずは現場の解体や廃材などの処分から・・・

お庭に置いてあるいらなくなった物や既存のアルミテラスなどを撤去しながら積み込んだ廃材はトラックに山盛りの2杯と以前の現地調査である程度、廃材の量は把握していたものいざ積み込んでみると思う以上の量に驚きます。

それでも「小野くん」、社長のがんばりで夕方までには大方の廃材は処分できた様子。

残りは既存のテラスを撤去した時にでもまとめて処分するようにしなくては・・・

午後からは岡山市東区から2号線バイパスを使い倉敷市中庄まで戻り、屋根の塗装工事を予定しているお客さんと共にご近所への挨拶をしておきます。

ご近所さんには少なからずともご迷惑をおかけする場合もありますがどうぞ宜しくお願いします。

写真は夕方、立ち寄った増築現場ですが今日は左官さんがモルタル壁の下塗り工事を進めてくれていました。

私たちが施工した木ずりの上に雨が漏らないよう防水紙を張り、メタルラスと言われるモルタルの付きが良くなる補強材を張りつけた上にやっと一回目のモルタル塗りを・・・

こちらの下塗りのモルタルがある程度の日数をかけて乾燥し、やっと中塗り上塗りの工程へ進めます。

さて、明日はこちらの現場に戻り大工工事に励まなければなりませんが・・・

夕方、岡山市南区の方より「押入の中が湿気るので何か良い方法がないか?」と問い合わせがありましたが・・・

特に大事ではなければ良いのですが、先ずは現地を確認してみなくては・・・


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年5月
   
21
   

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:203
昨日:307
累計:1,657,541