「家づくり」の醍醐味






[PR]



2012年05月23日(Wed)
「家づくり」の醍醐味
週にの半ばの水曜日ですが、何故か今週はすでに疲労感で一杯に・・・

とは言いながらも泣き言を言っても始まらないので今夜も会社でデスクワークに励みます。

そんな今日の家づくりは会社のご近所での住宅増築現場で内装の石こうボードを張り続け室内がいよいよ形になってきます。

既存の建物の方では玄関ドアに付いているドアクローザーのストップ機能が無くなってしまっていて、毎回荷物を両手に持っての玄関ドアの出入りに大変そうなお客さんの姿が・・・

今日は建具屋さんが、その問題のドアクローザーを取替えさせていただき、ついでにハンドルの取替えも完了。

以前の握り玉からレバーハンドルに交換した事で今までより玄関ドアが使いやすくなっている筈です。

何気ない動作ですが毎日のことなので少しでも使いやすい方が良いですからね。

更にハンドルを交換した事で錠も新しいものになっていますので防犯面でも性能が向上していますよ。

そんな中、私は昨日、急遽場所の移動が決ったクローゼットの下地つくりまで無事に済ませる事ができた事に達成感を・・・

そんな急な工事変更にも快く対応してくれた電気屋さん、建材業者さんには感謝、感謝。

みなさんの協力のおかげで楽しい現場作業ができる事は本当にありがたい事、皆で協力しあって「家というものをつくる」事は本当に素晴しいことでもあるようです。

「家をつくる」事を職業にでき、その「家づくり」でお客さんが喜んでくれる・・・

そんな多くの職人さんの技と努力、そしてお客さんの夢や笑顔が「形」としてその場所に残ることは「家づくり」の醍醐味でもあるよう・・・

改めて本当に自分が大工職人で良かったと感じる瞬間でもあります。


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年5月
   
23
   

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:202
昨日:286
累計:1,656,275