汗と泥にまみれたからこそ達成した時の感動が・・・






[PR]



2012年06月09日(Sat)
汗と泥にまみれたからこそ達成した時の感動が・・・
昨日の雨も上がり今朝はやや雲が広がる天気となった土曜日の朝をむかえた倉敷市。

そんな今朝は「ゆきちゃん」と一緒にご近所での増築工事中の現場へ追加でご依頼いただいたスライド式のコートハンガーの取付に向います。

取付自体は簡単、補強の材木を取付た上に、こちらの金物をネジにて固定。

ハンガーパイプは横に付けるのが一般的ですが、こちらのスライド式のハンガーは前後に可動するので幅の狭い家具や押入には最適です。

その後は倉敷市玉島でのファースの家新築現場へ移動。

こちらでは基礎工事のために掘り返された地盤を整地していく「埋戻し」の作業がメイン。

先発隊として現場へ来ていた「まっちゃん」、「しんちゃん」、「小野くん」、「のぶくん」が型枠の片付けや埋め戻しに汗を流しています。

午後からは天気も完全に回復し太陽の下、皆で泥まみれになりながらも重機と一輪車、スコップや鋤簾を使い、設定のGLラインより少し下がった所まで土を戻していきます。

結局、六人がかりで夕方には何とか埋め戻しも完了です。

他にも岡山市での某マンションでのベランダパーティションの工事も今日で最後の1部屋の作業が行われています。

こちらも夕方に無事に完了との報告を受け又、ひとつ肩の荷が降りたような・・・


写真は本日の作業中のひとコマですが、しんどい作業ながらもお互いに声を掛け合いながら懸命に続けてくれる職人たちの姿。

本当に汗まみれ、泥まみれに成りながらも精一杯の作業をおこなってくれた彼らには感謝です。

明日はゆっくり休日を満喫してもらい又、月曜日からの作業をがんばりましょう!



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年6月
         
9

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:216
昨日:254
累計:1,686,710