家族の笑顔に支えられ・・・






[PR]



2012年06月12日(Tue)
家族の笑顔に支えられ・・・
今日は一日中、雨が降り続いた梅雨空になった倉敷市です。

そんな中でも倉敷市玉島での水道工事や付帯コンクリートの打設に向けての準備が着々と行われているようです。

職人さんは雨合羽を着ての作業ですが、どうしても雨に濡れての作業になりますので体調を崩さないよう気を付けましょう。

そんな中、私は会社で経理の作業に励んでいます。

先月の工事分や材料の仕入を納品業者さんやら協力業者さんの請求書をチェックしながら台帳に入力していきます。

現場では見えない地味な作業ではありますが、会社としてはやっておかなくてはならない大切な業務でもあります。

さて、夕方には以前、見積していた総社市での外溝エクステリア工事の計画が実行となるようで担当している「まっちゃん」が打合せ向いました。

日程的にも上手い具合に話が進めば良いのですけどね。

写真は先日の日曜日に家族で蒜山の遊園地へ遊びに行った時のもの。

二女の「なっちゃん」と三女「みーちゃん」と妻が急流すべりのアトラクションで遊んでいる所です。

この日は比較的、人も少なく、気温の方もここ数日に比べれば涼しい一日になったので遊園地にしては珍しくゆっくりとした時間が過ごせました。

色々な乗り物やらアトラクションではしゃぐ子供たちの姿に親としては幸せを感じれる時間に・・・

段々と月日は流れ成長していく子供たちの姿がいつまでも幸せに想えるよう、父親として日々、努力し続けねば・・・

さて、今夜は長女「ふーちゃん」は海の学習という事で玉野の渋川へ学校行事で参加しています。

普段はうるさい程に騒がしい彼女ではありますが、改めて居ないとなると少し寂しい様な気も・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年6月
         
12

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:100
昨日:172
累計:1,675,579