感動としあわせの家づくり物語 - 2008/10/18

生活・仕事・想いについて




[PR]



2008年10月18日(Sat)▲ページの先頭へ
岡山ってラーメン店多い?
岡山県では2004年からの4年間で170軒ほどのラーメン屋が県内で開店していると言う話を目にしました。

もちろん、閉店した店もあるわけですから、このペースで増えている訳ではないようです。

私が知っている限りでもラーメン屋が閉店して新しいラーメン屋として開店する店舗をよく見かけます。

ところで、ラーメンが大衆食としてもてはやされるようになったのは、実はそれほど昔ではないようです。

戦前は「支那ソバ」であり、戦後は「中華ソバ」となりました。

そして昭和33年にチキンラーメンが売り出され、インスタントラーメンという言葉が現れて、ようやくラーメンという固有名詞になったそうです。

「ラーメン」という呼び名も、日本だけの呼び名です。

広辞苑で調べてみても「ダシ汁に茹でた中華麺を入れた日本料理」あるいは「中国風に仕立てた麺料理」とあるだけで中華料理と書かれていないことにビックリしました。

僕らの年代はどうしてもラーメンマンのイメージがありすぎて・・・中国産だと思っていました。

写真は倉敷の茶屋町での新築工事の現場です。

断熱工事も終わり、大工さんが床の下地を作っていきます。

月曜日にはユニットバスの組立があるので今日中に何とか床下地を組立てくれました。

今日は次女の運動会があったのですが、午前中に現地調査の予定を入れてしまっていたため、見に行くことができませんでした・・・

娘には悪いことをしてしまったと思いますので、今日は早く帰宅して、娘の話をしっかり聞いてあげないと・・・

お詫びに明日は久しぶりにどこか、遊びに連れて行こうと考えています。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年10月
     
18
 

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:45
昨日:203
累計:1,699,781