感動としあわせの家づくり物語 - 2008/10/24

生活・仕事・想いについて




[PR]



2008年10月24日(Fri)▲ページの先頭へ
建築用語〜金属板編〜
建物の部位や構造、材料など知っておきたい基本的な用語を簡単に説明していきます。

〜屋根編〜

【金属板】
屋根材の中では最も軽く、色も豊富で加工もしやすく色々な形にも対応できます。

ステンレスやアルミ、銅、鉄板などがあります。

○カラー鉄板
鉄板にサビ止め加工を施した金属屋根材。
軽量で耐水・不燃・加工性に優れ色も豊富に選ぶ事ができます。

断熱効果や、遮音性能は他の屋根材に比べ劣りますが、裏面に断熱材を張りつけたり野地板との間に通気層を設けるなどの施工方法で対応します。
外壁などにも使用される事もあります。

○ガルバリウム鋼板
鋼板の両面にアルミと錫の合板をメッキ加工した材料です。
耐久性があり将来的なメンテナンスも容易です。こちらも外壁に使用される事があります。

○銅板
加工性や耐久性に優れ、屋根葺き材としては高級品です。
酸化により緑青が吹き独特の味わいが感じられる材料です。

今日は午後よりトステムさん主催の住宅セミナーを聞きにコンベックスへ行って来ました。

内容は今後の我が国が進んでいく住宅のあり方を説明をしてくれました。
大変多くのビルダーさん、工務店さんが参加していて皆さん真剣に話を聞いてました。

私も大変いろいろと勉強になり、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
またこの様な機会があれば参加したいと思います。

写真は夕方、会社にてパソコンでDVDをコピーしたくて、いつもお願いしている方に来てもらい操作方法を教えてもらった時に一枚失敗して使えなくなったディスクです。

なぜこんなに大破しているのかと不思議でしょうが、ディスクの構造について聞いてみると、この手のディスクって特殊なシールをプラスチックでカバーしているだけの物だったのですね。

ずっと、鏡みたいな物だと思い込んでいたので、間にはさんであると言われるシールが気になり分解してしまいました。

つまり、この0.1o以下のシールにあんなに情報を詰め込む事ができるのかと感心してしまいました。

本当に世の中、知らない事だらけですね・・・




   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年10月
     
24
 

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:84
昨日:307
累計:1,656,464