感動としあわせの家づくり物語 - 2008/11/11

生活・仕事・想いについて




[PR]



2008年11月11日(Tue)▲ページの先頭へ
室内の内部関連の用語
室内にも、スペースや場所ごとにいろいろな名称があります。

「スキップフロアー」、「ロフト」「ユーティリティ」など、よく聞く用語ですが、きちんと理解しているかおさらいしましょう。

●スキップフロア
一部屋の中で段差を設けてつくった空間や中二階のように床の高さを意図的に半階分ずらしてつくった空間。

●土間
建物内に土足で使用するスペースのこと。

土のままのもの、石やタイル貼など仕上は様々な方法があります。

●ニッチ
彫像や絵画、花瓶などを置くために、壁の一部をえぐってつくられた小さなくぼみ。

一般的に頂部は半円形につくられます。

●パントリー
食品や食器類を収納するための小部屋。

多くの場合は使い勝手を考慮してキッチンに隣接して設けます。

●ユーティリティ
洗濯機やアイロン、ミシンなどを収納し合理的に家事ができるよう計画したスペース。

一般にキッチンや脱衣室に接して設けることが多い。

●ロフト
小屋裏と同義で屋根の裏側と最上階の天井板との間の空間。

最近は天井の高い部屋の上方に設けたスペースを指すことが多い。

今日は午前中、倉敷の新築工事現場の基礎工事の手伝いに行ってきました。

今日は立ち上がり部分の天端の水平調整の作業をレベラーと呼ばれる流動性のモルタル材を使い施工行ないました。

午後より同邸の木材の手配に総社市の木材屋さんにいってきました。

現場までの侵入道路が狭いと言う事で運送業者さんを交えて打合せをしておいたので当日は無事に現場まで材料が搬入できる手筈になったと思います。

運送屋さん毎回、ご無理いいますが今回もよろしくお願いしますね。

倉敷の加須山でも今日から大規模なリフォームが始まりました。

こちらの現場の書類作成のため、今日も少し残業しておかないと不味いようです・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年11月
           
11
           

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:284
昨日:420
累計:1,664,932