感動としあわせの家づくり物語 - 2009/03/27

生活・仕事・想いについて




[PR]



2009年03月27日(Fri)▲ページの先頭へ
お風呂の今と昔
エコキュートは大きく分けてフルオートタイプとセミオートタイプがあります。

フルオートタイプはワンタッチで好みの温度にしてくれるだけでなく、適量のお湯張り、適温で保温し浴槽の湯が少なくなったら足し湯まで自動で行ってくれます。

セミオートタイプは保温の代わりにリモコン操作の高温差し湯で対応します。

タンク内の高温の熱、つまり深夜に沸かしたお湯を利用して浴槽の冷めたお湯を温め直す「浴槽追炊きタイプ」もあります。

燃焼させる必要がないため動作音も静かなので、深夜の入浴も気兼ねなくできます。
我々の生活スタイルに合わせてお風呂も着実に進化を続けています。

風呂のお湯がぬるかったのでお湯を足したら熱くなりすぎた。
お風呂のお湯を張っているのを忘れ、浴室が水浸しになった。などそんな失敗が昔話になりつつあります。

今日は倉敷市内の某病院の施設を工事させていただいた物件の追加工事に行ってきました。

昨日とうって変わり、肌寒い一日になりました。

今では住宅の外装にほとんど使わなくなった下見板の写真です。

見ての通り板の塗装も痛み部分的には穴も開いている様子で部分的に板を張替える作業を行ないました。

月曜からは塗装屋さんが塗装を行なってくれるようになっているので早めに塗装できる用意をしておこうと思います。







   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年3月
27
       

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:128
昨日:151
累計:1,692,238