感動としあわせの家づくり物語 - 2010/02/11

生活・仕事・想いについて




[PR]



2010年02月11日(Thu)▲ページの先頭へ
木造建築物は森林の縮図?
鉄やコンクリートなどの建築用材が製造過程で多くのエネルギーを使用し、多量の二酸化炭素を排出して地球環境に悪影響を与えているのに対し、木は建築用材として製造する過程においてもエネルギー使用量が少なく伐採された後も伐採前に蓄えた二酸化炭素を内部にストックしています。

また伐採されて建築用材になった後も森林のフィトンチッド効果(森の中のすがすがしい空気を吸うと、心身ともにリフレッシュする作用)や室内の湿度が高くなると湿気を吸い、乾いてくると蓄えた湿気を放出する調湿効果もあり、快適な室内環境を創る事ができます。

このような事から考えてみても、木材を多用した木造建築物の室内は森林をそのまま縮図化したものといえるでしょう。

今日は先日紹介したネズミの被害のあるお家へ、防虫屋さんと一緒に伺いました。

とりあえず、現状ではネズミの数も把握しきれないので、今回はネズミの数の調査をする為の仕掛けを仕込んでくれました。

植物のクローバーのエキスを使って作ったというネズミの餌なのですが、これがなんとネズミが食べると血液の流れが悪くなる上、光のあるところに出ていってしまう効果のあるトラップで、ネズミの駆除+屋外で息絶えるという事で後の処理もとっても楽です。

この餌がどれくらいなくなるのか、1週間程度おいて置いて調査します。

その結果によっては薬剤の散布等も検討していくとの事ですが、やはり完全に居なくなるまでには定期的に薬剤を使って3ヶ月〜半年くらいかかるそうです。

今回、調査にたちあってくれた白神消毒衛生さんは岡山・倉敷でも多くの店舗の害虫駆除で多くの実績のある施工店でわたしたちも、家屋のシロアリ駆除の時はいつもお願いしています。

シロアリ、ネズミ、ゴキブリ他にも様々な害虫の駆除をしてくれる頼もしい方たちです。

写真は以前、香川県のイオン綾川に行った時に食べたトーストです。(商品名は忘れてしまいましたが・・・)

10cmはあろうかと言うトーストにはちみつをたっぷりかけた上に、バニラアイスやチョコレートシロップ・生クリームをかけて食べるのですが!

チョットでかいかと思いきやこれが、本当に旨い!これならいくらでも食べれそうってほど甘党の私にはとっても嬉しい一品でした。

他にも様々なバリエーションがあり、次回は他のにもチャレンジしたいと思います。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年2月
 
11
           

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:49
昨日:86
累計:1,695,747