感動としあわせの家づくり物語 - 2010/03/20

生活・仕事・想いについて




[PR]



2010年03月20日(Sat)▲ページの先頭へ
省エネエアコン?
エアコンも省エネ使用にすると節約への近道最近のエアコンはヒートポンプなどの技術の進歩により省エネレベルがアップしてきましたね。国も家電製品の省エネ性能の向上を推奨していて、平成12年8月に「省エネラべリング制度」がスタートしました。

これは家庭で使われる家電製品などが国の定める省エネルギーの目標基準を達成しているかどうかをラベルで表示するものです。

機種を選ぶときこのラベルを比較することでより省エネな器具を判断し易くなりました。
エアコンの場合、10年前の機器と比較すると年間の電気代が平均で約13000円も安くなっています。

メーカーや機種によっても異なりますが古い機種をお使いなら買い換えたほうが節約になることがあります。

さらに現在販売されている機種によっても、省エネ性の高い機器を選んだ場合とそうでない場合を比較したら、年間で約10300円も電気代が違います。

このように「エネルギー効率の良い機器を選ぶ」事も光熱費節約の近道になります。
買い替えの時は、是非省エネラベルを確認してみて下さい。

今日は午前中、会社にて事務仕事を行ないその後に、施主さんとの打合せの為、倉敷市で建築中のファースの家に行ってきました。

出来上がった建物を見ながら「とても、良い家ができました。」など施主さんの奥さんから言っていただけましたよ。

初めて、家を建てたいとお話があった時から計画など含めれば半年以上のお付き合いになりましたが、施主さんは施主さんでその間にも色々な苦労があった事と思います。

色々な苦労のある中で今回の様なお言葉をいただけた事を、この建物に携わった、設計、大工、左官、屋根、塗装、防水、板金、電気、水道他にも多くのこの現場に出入りした職人さんやその職人さんたちを支えている家族、現場には出てくることは無かったですが、各業者さんの事務員さんから多くのメーカーの営業マンさんや材料の搬入をおこなってくれた多くの納品業者の人たちに届けてあげたいですね。

竣工まで後少し、あとひといき一緒にがんばりましょう!

写真は三協立山アルミさんの玄関ドアです。花をモチーフにしたデザインで外の明りが差し込みとても幻想的な感じで綺麗です。




   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年3月
 
20
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:278
昨日:294
累計:1,657,309