感動としあわせの家づくり物語 - 2010/04/21

生活・仕事・想いについて




[PR]



2010年04月21日(Wed)▲ページの先頭へ
フラット35
フラット35は、民間金融機関が住宅金融支援機構と提携して実現した全期間固定金利の住宅ローンです。

申込要件などの主な概要は機構が定めているので全国共通です。

しかし、金融機関が提供するローン商品なので、融資金利や手数料、申込時の提出資料などは各金融機関によって異なりますよ。

このフラット35、全期間固定金利が魅力で、保証料や繰上げ返済の手数料・条件変更手数料が不要というメリットもあります。

また、平成21年6月の経済危機対策による制度改正により、建設費・購入価格の100%以内の利用も可能になり、さらに利用しやすくなりました。

またフラット35Sと言ったフラット35を申し込んだ人が、省エネルギー性や耐震性などの一定の技術基準を満たす住宅を取得する場合に、金利を引き下げる制度もあります。

こちらは当初10年間の借入金利が、年1.0%引き下げられますよ。

写真は岡山市で行なっている改修工事の現場で倉敷市のイタノ塗装さんが外壁の色の調合をしていた時のものです。

既存の外壁の色がベージュなので現状の色に合わせるのに塗料を調合しているのですが、一口にベージュ色といっても明るいものから暗いものまで、もの凄いパターンがあるようです。

基本のベージュ色に写真のような赤や黄色を混ぜて、現場の外壁に最も近い色を作ってくれています。

微妙な塗料の配合加減で既存の色と全く同じ色を作っていく塗装屋さんに大変感心しました。

やっぱり、プロは凄いですね。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年4月
       
21
 

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:27
昨日:160
累計:1,691,816