感動としあわせの家づくり物語 - 2010/04/27

生活・仕事・想いについて




[PR]



2010年04月27日(Tue)▲ページの先頭へ
珪藻土って?
珪藻土とは海底にいた積した植物性プランクトンの化石です。

多孔質で吸放湿性が高く、左官材に使うと調湿効果もあり結露抑制効果も期待できます。

しかし、珪藻土入り左官材は、製品それぞれで珪藻土以外にどんな成分を含むのか異なり、吸放湿性能や価格に差があります。高額な製品は吸放湿性能を高めた物が多いといっても間違いではないでしょう。

左官材の主要成分を公表するメーカーの中には、珪藻土の含有率を公表している物もありますが、珪藻土の含有率と吸放湿性の高さとは必ずしも比例しません。

吸放湿性は、珪藻土の質や他の成分との相乗効果で決るのが一般的で吸放湿性の性能数値を表示するメーカーも見受けられますが、テストピースの作り方や気温、湿度の条件も各社バラバラで公平な数値とはまだまだ言えないようです。

珪藻土の吸放湿性能を期待して施工を検討されている方は、より性能に対しての下調べが必要となるように思います。

今日は倉敷の某施設の改修工事に行ってきました。

朝から風が強くて雨が降り続きましたが屋内での施工の為、工事は順調に進みましたよ。

写真は昨日の現場で撮影した【オシギリ】という道具なのですが、木材の端を直角に真っ直ぐに切ったり角度を付けて切ったりする時に使用しています。

主に内装の巾木や廻縁と言った洋風造作材などの木材同士の取合い部分や接合部分の切断などに利用されている便利な道具の一つです。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年4月
       
27  

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:135
昨日:134
累計:1,662,747